CSS3 Pre-Reference



cue-before

前音声ボーダー

試す

本サイトは対ビジュアル向けのコンテンツのため、スクリーンリーダー向けのプロパティのテスト実装は行いません。

需要があれば対応します。

コメントする


対応ブラウザ

Firefox
なし
Chrome/Safari
なし
Opera
なし
InternetExplorer
なし

パラメータ

<URL> [<数値> | <パーセンテージ> | silent | x-soft | soft | medium | loud | x-loud] | none | inherit
初期値 none
適用 すべて
継承 しない
レベル 2.0
%の解釈 voice-volumeの値を参照
適用メディア Aural
参考文献 CSS3 Speech Module#8. Cue properties: 'cue-before', 'cue-after' and 'cue'

解説

視覚ボックスモデルにおけるボーダーに相当します。

2.0の時からありましたが、大幅にキーワードが追加されています。キーワードはすべて音声アイコンの読み上げの音量を指定するものです。

音量はsilent<x-soft<soft<medium<loud<x-loudの順で大きくなります。silentは”0”、x-loudは”100”相当ですが、その他は実装依存です。

現在、デフォルトの読み上げ音量についての記述はありません。

トラックバック

投稿されたコメント