CSS3 Pre-Reference



::footnote-call

脚注要素呼び出し時の置換内容

試す

対応ブラウザがないため、割愛します。

コメントする


対応ブラウザ

Firefox
まだ
Chrome/Safari
まだ
Opera
まだ
InternetExplorer
まだ

パラメータ

レベル 3
参考文献 CSS Generated Content for Paged Media Module#5.3. Footnote calls

解説

これは疑似要素というよりも、むしろトリガーです。

ページメディアにおいて、脚注に移行する要素が呼び出されるたびに、一度だけこの規則集合が呼ばれます。

この疑似要素には、デフォルトの規則があります:

::footnote-call {
  content: counter(footnote, super-decimal);
}

自動で生成されるカウンター"footnote"を脚注になる要素の場所に挿入します。一般的な脚注としては、以下のようなものが多いと思います。

::footnote-call {
  vertical-align: super;
  font-size: 90%;
  content: "[" counter(footnote, super-decimal) "]";
}

トラックバック

投稿されたコメント