CSS3 Pre-Reference



symbols()

カウンターの配列の定義

試す

コード

h1:before {
content: counter(chapter, symbols("1st" "2nd" "3rd" "4th")) " chapter"
}

上記のコードで、h1に以下のようなカウンターが付きます。

サンプル

1sh chapter h1要素
2nd chapter h1要素
3rd chapter h1要素
4th chapter h1要素
5 chapter h1要素
6 chapter h1要素
:

コメントする


対応ブラウザ

Firefox
まだ
Chrome/Safari
まだ
Opera
まだ
InternetExplorer
まだ

パラメータ

レベル 3
参考文献 CSS Generated Content for Paged Media Module#7.3. The ‘symbols()’ list-style-type

解説

カウンターの一覧をその場で定義します。名前で定義しませんので、@counter-styleと異なり、再利用は出来ません。

値の範囲外で描画指示があった場合は、"decimal"スタイルで描かれます。繰り返されるのではありません。

トラックバック

投稿されたコメント